リョウがヒメシエスタを始めたわけ

セックスについて悩みを抱えられていらっしゃる女性の方は多いと思います。
お付き合いしている男性とのセックスが痛くて辛い。。雑誌ではオーガズムの特集が載っているけれど実はイッタことがない。。という悩みを持たれている女性は多いです。

ヒメシエスタのリョウです。
最初に僕自身のことをお話しします。
大学を卒業してから入社後すぐ結婚、会社員として平凡な毎日を過ごしていました。

女性主体のセックスとの出会い

僕はとあるきっかけから「女性が気持ちがいいセックス」を学ぶことができました。
最初は数人の女性と会っていただけでしたが、彼女たちからの紹介・口コミで徐々に噂が広がって、7年間で1000名くらいの女性の方とお会いしてきました。
意外に思われるかもしれませんが「女性から見てセックスが上手な男性」は極めて少ないようです。地方からしてほしいとご依頼が来ることもあり、僕にとっては驚くべきことでした。
紹介といっても僕自身の素性も知らないわけで、それでも先方からコンタクトを取られてくるということはよほどのことです。
それくらい「セックスの悩みが切迫している女性が多い」ということだと思います。

多くの女性が抱えるセックスに対する苦悩

初めのころは、普通の男性として色々な女性とセックスできることを楽しんでいましたが、お会いしている方々の悩みがそれぞれ深刻であることを伺うにつれて考え込むようになってきました。

・多く男性は独りよがりのセックスをしていて女性は苦痛なことが多い
・セックスレスなどデリケートな問題で悩まれていて誰にも相談できない
・セックスが痛い、雑誌などに書いているオーガズムを体験したこともない
・DV、旦那さんの不倫・・などで悩んでいている

彼女たちは普段の生活では会うこともない僕には、率直に旦那さんや彼とのセックスの悩みを話してくれます。生理が止まるくらい悩んでいたけれど、月に一度僕と会うだけで元気になって頂いた女性もいらっしゃいます。もちろんこのような関係はおおっぴらに出来ることではないですが、それでも誰かがちょっとでも救われることはいいことなのではないかとも思いました。

僕自身はボランティアに興味があるタイプではありません。
ただあまりにも多くの女性の悩みを聞いてきて、ちょっと苦しくなってきました。
僕が「これまで1000人の女性と会って得たことを世の中に共有したい」これがヒメシエスタを始めた理由です。

僕がこれからやりたいこと

「女性はこんなにセックスで気持よくなれるんだ・・・」
「セックスが充実している女性は外見も魅力的になるし、心も安定して仕事や家事に打ち込める」
旦那さんや彼がいても女性の方が、気軽にご利用できて気持ちがスッキリできるお店があればいいのに・・・・

これがヒメシエスタで僕がやりたいことです。

ちょっとだけ目線を変えることができれば、きっと違う世界が見えてくるのではないかと思います。
現実とは違うあなただけの秘密の世界を持っていれば心にゆとりが生まれます。
そうすれば彼氏や大切な旦那さんにも優しくできて、さらに自らの美しさに磨きをかけることが出来るようになるのではないでしょうか?

ヒメシエスタがそんなきっかけになることが出来たらとっても嬉しいです。
女性の方が安心して利用できるお店してゆきたいと思いますのでご期待くださいね☆

関連記事

PAGE TOP